空草子

気持ちの整理 間違った記憶を残していたら教えてください

2021.11.30 近近感魂の話

夜アイソ



🌙セトリ

マイサイ

リバ

耳すま

シャイ

若者

MC

カエル

まるも

シワ

ゲイスター

勇者


パラ



なんだか今日は全員バチバチで楽しい!!!が溢れたライブだったしまじで全曲今日はこれ!だった 熱量がすごい 来れてよかった



マイサイ

なんか色々と思ったことあったのに忘れてしまった悔しい!!!1Aぺいちゃん、1B日がさん何か思ったことがあったんだけどな…😢 1番終わってから今日はこれだ、って思うくらいマイサイ良かった(そのあと全曲これだ!になったけれど)

サビ全員でのところは地声でミキソロだけ裏声 声質のメリハリが出るようにしていて良いなぁと思いました 裏声しか出ない、と選択肢がある中での裏声、とではまた違うので

「逃げたい〜」の圧よ!えぇ!?今まで以上に気合いというか力強さを感じた 全員目をしっかり見合わせながら、体の向きも相手の方に向けながら確認するように歌う 意識改革前は逃げたい寄りの"進める?"の確認だったのが今は"進むよ!"の確認な気がします 前に進もうとする強い気持ち

2Bミキさん強気な姿勢だったな 頭を指でトン、と指して煽るように歌う

ラスサビ「そして」上ハモ(オク上でユニゾンだったかな、記憶が曖昧)ミキさん! あまりにも綺麗に高い音がスコーン!と聴こえてきて!?!?となった 多分ミキさんだけど確信が持てなかったからキャスで確認したら正解だった その3文字だけ上の音にしてすぐ地声に戻すのめちゃくちゃすごくない!?ミキ〜すごいよ〜



耳すま

1Aぺいちゃん「少しだけ〜」からフェードアウトするみたいに消えそうな声

2Aミキさん物語を読み聞かせるように歌う そのあとぺいちゃんが力強く歌入りする そう聞いてたけど違った!という感じがした

 2サビぺいくれ背中合わせ

落ちサビ終わり際ミキさん「気がつけば〜」で揺らしていた 熱量高かったもんね〜

ラスサビ「届かない」上フェイク



リバ

1Aミキさん上手の台にひょいっと飛び乗り中腰で煽る

1Aぺいちゃん超強かったな

1サビ「しまうとか〜」ミキさんターンヒラヒラが抜群にうまくなった 靡かせ方がとても綺麗 そして靡かせた裾を外にバサッと投げ捨てる

 2サビ「平和な〜」ミキさんターンなし 日がさんよく見えなかったんだけど多分膝をついて崩れ落ちた

落ちサビ「そんなつもりじゃ〜」ぺいちゃんリフトの着地と同時に前へ倒れる 敢えて着地を失敗させたように見えた そしてよろよろと上手の方へ向いて立ち上がる

「生まれてきたわけじゃない」ミキさんマイク持ち替え上手!えらい!蹴りへの流れがとてもスムーズでした

ラスサビミキさんスタッカート気味に歌ってた気がするな

「大切なことを〜」ミキさん地声ユニゾンハモリからオク下

アウトロミキさん少し微笑んでいて印象的だった 私が記憶をなくしているだけかもしれないけれどあんまり微笑んでるイメージがないところなので 楽しかったから無意識なのか、最近表情を意識してるからなのかは分かりませんが



シャイ

意識改革をしたそう

1A2Aの筆村さんぽつぽつと呟くように歌う

1Bぺいちゃん〜 うまく言えないんだけど、歌詞とリンクしたような表情と声質だった グ、と押しつけられているような

2Aミキさん裾を持ってターン 裾がドレスみたいにふわっと靡いていてとても綺麗だった

Cミキさん下ハモ

落ちサビ「シャイな〜」ミキさん超良かった 少し微笑んで、力強く歌う



若者

1A筆村さん!!!!下手の台からセンター前へ飛び込んだ タンッて軽やかに

「他人のこと〜」ミキさんターンして腕を上げながら歌入り かっこいい

ミキさんサビのフェイクの位置を変えた 最後はフェイクなしで、「抜け出さなきゃ」「色褪せてる」を下がるフェイク ラスサビはしてなかったはず

 2サビミキくれ向き合ってミキさんが指をクイして煽る そのあと背中合わせで共闘!って感じのパフォ ミキさんもぺいちゃんも、ふでくれとも背中合わせになったり煽りあったりし出してニコニコしちゃうなあ まだ日がさんが若干押し負けている感じだったのでシーユーのぺいくれみたいにばちばちになっていくのかなと思うとワクワクしますね

落ちサビミキさん超良かった!力強い!



MC

めちゃくちゃ話してて年明けの話とか色々してたんだけど、日がさんがトークテーマとして「この一年で1番自分のパフォが変わった曲って何ですか?」という質問をしてくれて、その全員の答えがとても嬉しくて泣きそうになってしまった ありがとう日がさん そういうことを聞きたかったんだ うろ覚えのメモなのでニュアンスの違い等ありますがお話していたことは大体こんな感じだったはず

ミキさん「リバかなぁ サビ前の「見所もない」であたし大ジャンプしてるの 軽く跳ぶ振りなんだけど今まではそれもできなくて でも今は体が軽くなったから高く跳べる」

筆村さん「すごく高く跳んでますよね!」

ミキさん「そうなの あと蹴り ぺいちゃんが蹴り方のコツを教えてくれて高く蹴れるようになった そういうことができるようになったのが嬉しいし変化かなぁ あと1番変わったのはパフォーマンスより気持ちなの 今まで自分のパフォーマンスに自信がない時もあって、私は後ろでいいです…って思ってたのが今はもっと見ろ!私を見ろ!!!って思ってる 全部に自信があるの!前にも出て見て!!!ってできる それが1番の変化だなぁ」

泣いちゃうんだが!本当にさ〜昔と比べてどんどん前にステージのギリギリまで出てきたりとかしゃがんで前の方にいるオタク煽ったりとかするようになったし、良いパフォができた時にドヤ顔するようになったし、歌い方だったり表情だったりが堂々としていてミキさんの"自信"が全面に出ているパフォになってるのをめちゃくちゃ感じていたから、それを本人が嬉しそうに話してくれたことがとてもとても嬉しかった ライブ後「どうだった?」じゃなくて「どう!?良かったでしょ!?」の自信の問いかけになったのも変化の一つだ 前々からミキさんの自信になる!という気持ちを持ち続けていた好きオタクのことを思い浮かべながらミキさんの自信の話を聞いていた 

ぺいちゃん「あたしは今まで結構勢いでやってたところがあるんだけど、今は静の表現ができるようになった パラレルとか力技でゴリ押しでいけるっしょ!だったんだけど、力を抜いて余裕のある表現もできるように ゲイスターは伸び伸びと歌う、とか 曲に合わせて歌い方を変えてますね」

筆村さん「僕は〜歌ですかね、音程が…笑 前よりは取れるようになりました」

ミキさん「いっぱい練習したもんね 3人がかりで音取る練習した」

ぺいちゃん「筆村は手の動きで音を取る人なんだなぁ〜って思った あと音スコーン!って当たった時気持ちいいだろうなぁって」

筆村さん「気持ちいいです!まだまだですけどもっともっと良くなるように頑張ります」

ミキさん「はい、4人の変化でした〜」

日がさん「ちょっと!!!!」 コントをすな

日がさん「僕は威嚇ができるようになりました!」犬なんよそれは…

日がさん「ステージの上って関係性がフラットじゃないですか、でも僕は若干遠慮の部分があって、5/4の映像見てもわかるんですけどぺいさんとのシーユーで僕怯えてるんですよ笑 でもそれって失礼だなって思って 今は煽ったりできるようになりました」

ぺいちゃん「紅のパンチこんなんやってたよね(ヒュッと軽いジャブみたいな動き)」

日がさん「ねぇ〜!!ちょっと!!」

ミキさん「あたし紅の好きなパフォあるよ!ゼロの〜…(ここでぺいちゃんがゲラゲラ笑う) 『止まってしまったような』でピタッて(両手パーで固まる)wwww」

日がさん「ねぇ〜〜!!!ひどーい!」

ミキさん「歌詞通りの動きwwwwすげーな役者じゃん!!って思った あたしそんなの恥ずかしくてできないwwww」

ぺいちゃん「紅は歌詞に忠実だから」

ミキさん「いやいいんだよ、それが紅の良さだから あたしはできないけど 紅のパフォ面白くて好き」


ミキさんが別の用事でいない時に日がさんが「もっと上手くなりたい」という気持ちが強くなって泣いちゃった話もそうだけど、ステージに立つことに対しての姿勢とか向上心とか努力とか自信とかの気持ちが全部4人ともまっすぐでかっこいいし、そういう人たちを好きでいて、応援できて幸せだなと思います だからこそその努力も気持ちもできるだけ見逃したくないし受け取りたいなとも思います オタク頑張るね


ミキさん「あたしたち超仲良いの」←突然

ぺいちゃん「その言い方は仲良くなさそうだけど」

ミキさん「この前4人でしゃぶしゃぶ食べにいったんだけど次の日みんなお腹壊したの 仲良しでしょ」?????

お肉によく火を通さなかったからかも?とのこと

ミキさん「あたしたち仲良しだからみんなおなかのつくりが一緒なの」意味わからんくて草 みんなおなかのつくりは一緒だろうが… 仲良しエピソードでおなか壊した話されるとは思わんかったおもろすぎる


ミキさん「後半戦はハッピーセトリだよ!」やったぁ!



カエル

1Aミキさんの後ろでぺいちゃんが日がさんに構い倒していてウケた 日がさん「もういいよ〜」の制止の手✋してて笑った

2番前の名前ジャンプ、日がさんが♡作っててかわい!!!ってなったし前にいた紅推したちが♡作って返していて超かわいくてほっこりした いいな〜 こういうステージとフロアのつながりがふとした瞬間に観れるとニコニコしてしまう

2A「あの人名前〜」でミキさん鼻ほじる真似→ぺいちゃんにつける やめなさいよぺいちゃん気づいてないよ

 2サビ日がさんと0ズレだったので綱引きした かわいい〜

Cミキさんすごく良かったな〜気持ち!だったし大切に歌っていて、すごく楽しいの溢れた優しい笑みを向けていた 



まるも

2A日がさん掌をパタパタ上に振って跳べ!の煽り

2Bミキさんぺいちゃんに鼻ほじる真似見せる ゲラゲラ笑うぺいちゃん ぺいちゃんカエルでもやってたんですよこの人

落ちサビ「つまんない〜」筆村さんタイミングバッチリ◎

ラスサビ「変わりたくないのは」通常

「全然日々〜」日がさん掌でフロア指さなくなったな〜と思ってたら「できやしない」でバーッと上手から下手へ掌で指してて笑い崩れた やるんかーい!ミキさんがMCで言ってた日がさんの好きなパフォ、私たちはここだよ 

「丸儲け」フェイクなし



シワ

イントロぺいちゃん「クラップヨアハーンズ!!!間違えた!!!!」何事!?何をどう間違えたのおもろい

2B「必要ないでしょ」あたり日がさんまっすぐワンダーコアの方指差しててちょっとおもろかった

C「平等に〜」ミキさん両手指ハート ぺいちゃんミキさんの方チラ見してヘラヘラしながら真似してた ミキの指ハート見て笑っとんなよかわいいだろうが!!!!

落ちサビ「私もあんたも〜」ミキさんクラップしながら頭横にブンブン振ってて超かわいい 楽しい!楽しい!って感じ 今回ずーっとニコニコしてたけど後半戦ハッピーセトリからもっと楽しそうにしてて超かわいかったな



ゲイスター

1A「まっすぐ投げられたボール」ミキさんさ〜 私がいつも地声との切り替え褒めてるからなのか(自意識過剰)「ボール」まで歌い終わったあとドヤ顔でこっち見てきてかわい〜!!だった 今回も綺麗な切り替えだったよ 超良かった

2Bミキさんかわいい声色にしました?

 2サビのぺいちゃんが超良かった 「守るべきもの〜」微笑んでいて穏やかに、でも奥まで届く声で歌う すごく余裕を感じた MCで話していた静の表現というか歌い分けかな ここが特に良かったなと思いました

落ちサビ「生きるのが〜」筆村さんここ超良かった!!



勇者

1A日がさん「勝手に決められた」ほんの少しだけ苦しそうなお顔をした でもすぐ決意の表情になって前向きな姿勢をとったように口角を上げる

2A「仲間も」ミキさん「まも」惜しかったねぇ 「なか」の時点でこっち見ててミキさ〜んになった 本人もここ慎重に丁寧に出そうとしてるみたいで、心配なのかすごく目が合う 最近ちゃんと出ることが多いし全部地声!期は終わったので確認の目線が来ることはほぼなくなったのですが、超〜上手くいった時と不安定なところは確認の目線がくる かわいいね

2B前「さぁ!」筆村さん大ジャンプ指差し ここ大好き

落ちサビミキさん楽し〜!が出ていて超かわいい 「このゲームが〜」ぴょこぴょこ揺れて歌ってた かわいい 地声も出てた



MC

時間がないので告知のみ(喋りすぎ)

ミキさん「ラスト一曲はもう決まってるの みんな一緒だった」



パラ

1Aミキさん歌い方がちょっと違くて、どこがどう違うのか上手く言えないんだけど違うことはわかってハッとした 良かった (特典会で伝えたら「そう変えたの」と言っていました)  歌い出し直前、目が合ったわけではないんだけど予告するかのような視線が上手の方に向けられていて、?と思ってたらこれよ 予告の目線…

その後の筆村さん良かったな〜 特典会でぺいちゃんに「筆村のパラ1A良かった!」と何故か報告されてそう!と言った回

 2サビ「魔法話術〜」ミキさん額に二本指をトンと当て、蛇行するようにスルスルと下ろし横に投げる あのさ〜二本指を額に当てるの、その日の夜のミキキャス終わり際サラッとミキさん言っててハッとしたんだけどもしかしてこれ魔貫光殺砲?ぺいちゃんの煽りでピッコロさんの「待たせたな!」を言ってもらったという話の流れで、「ぺいちゃんがピッコロさんになったらみんなは魔貫光殺砲やって!おでこに二本指当てるの!」と言って終わったのですが…  2サビ完全に魔貫光殺砲じゃん… だから初出の回「良かった!?」て聞いてきたの?なぁ… コナンばりの気づきをしてしまい1人だけ大混乱したしリプ送った(迷惑) ミキもぺいもピッコロさんなのか……… いや合ってるかわからないけどさ

ラスサビ「騙されない」後のミキさんのターン超〜〜すごかった!!!いつも高く跳んで大きなターンをするけど今回は真逆で、フィギュアスケートのジャンプみたいに俊敏に一回転した 筆村さんがよくやるターンに近い めちゃくちゃびっくりして固まってしまった ミキさん!!!体が軽くなったからか動きが軽くて早くなった このターンの仕方初めて見たよ すごい

「それもパラレルワールドか」ズンズン前に出てきて、右手で丸を作り右目で覗き込みながら上手から下手を見渡した いろんな世界から見つめてる




終わってすぐ好きオタクと「今日やばくない?」という話をしました いや全部熱量が高くてバチバチだった こんな余韻が残るライブ… 対バンとか大きなワンマンではなく、いつもの自主でこんなにも気持ちの強いライブが観れるとは思っていませんでした 来れて良かったなぁ〜って心底思った 最近眉村さんとのコラボもやって感化された部分もあったんだろうし、この日の昼間にぺいちゃんの生誕会場の内見に行っていたそうで実際立ってみて気持ちが上がったんだろうなとも思います

特典会ミキさんも大興奮で「良かったでしょ!!!」とずっと言ってておんなじ気持ち〜だった 良かった!の言い合いしかしてない 全部が今日はこれ!だったから良かった!しか言えないんだよな 本人たちが手応えがあって、心底楽しそうにしているライブが1番嬉しくて楽しくて大好きだ〜と思いました